桜森企画TOP > 株式会社桜森企画のブログ記事一覧 > 不動産取引におけるマメ知識

不動産取引におけるマメ知識

≪ 前へ|賃貸物件の退去時について考える   記事一覧   不動産の価格は5種類に分類できる|次へ ≫

不動産取引におけるマメ知識

直売・直買は仲介手数料が発生しない

今回は、不動産取引におけるマメ知識をご紹介したいと思います。いつもどおり分かりやすく解説された本がありますので、その本では、「直売・直買」とは、宅建業者が自ら売主または買主となる取引のことです。宅建業者が買主・売主などと直接契約を結びます。売主や買主の仲介手数料などは発生しません。取引が「直売・直買」となるのは、主に新築マンションと建売住宅です。買取再販の場合も取引は「直売」となることがあります。直売・直買は売主・買主の双方にとって手数料がかからないなどメリットもありますが、デメリットもあります。直接不動産のプロである宅建業者とやり取りをするので、経験や知識量の差から不利な形で契約される恐れがあることです。知識が少ない売主・買主には、物件の値段が高いのか安いのか判断できません。そこで、あえて手数料を支払ってでも仲介会社を入れるという手もあります。不動産のプロである仲介会社が有利になるように交渉してくれるので、不利な条件での契約を防ぐことができます。と、記載されていました。本であるように直接売主が不動産業者であれば仲介手数料がなく購入できますので、メリットですね。デメリットとしても記載されておりますが、近年はインターネット普及により、情報を入手することが容易になってきますので、一概に不利な条件での契約も少ないと思いますので、信頼できて、丁寧な対応ができる不動産業者なら費用を抑える面では直売・直買の選択も良いのではないかと思います。

桜森企画では大和市を中心に海老名市、座間市、綾瀬市などのお客様への有益な情報も随時提供しておりますので、お気軽にご相談ください。参考文献:知りたいことがよくわかる!図解不動産のしくみと新常識 2021年4月23日初版発行 著者:脇保雄麻 発行:田村正隆 発行所(株)ナツメ社 制作ナツメ出版企画(株) 印刷所 広研印刷(株)



≪ 前へ|賃貸物件の退去時について考える   記事一覧   不動産の価格は5種類に分類できる|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2021-04-24

    新型コロナウイルスの拡大感染防止のために、来店の際はアルコール消毒のご協力のほど、お願い致します。

    お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、ご理解のほど、よろしくお願い致します。

    更新情報一覧

  • オーナー様へ
  • ブログ
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社桜森企画
    • 〒242-0028
    • 神奈川県大和市桜森3丁目7-2
    • TEL/046-211-1213
    • FAX/046-215-9971
    • 神奈川県知事 (2) 第28763号
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


斉藤ショッピング(貸倉庫)

斉藤ショッピング(貸倉庫)の画像

賃料
3.19万円
種別
倉庫
住所
神奈川県綾瀬市蓼川2丁目19-15
交通
相模大塚駅
徒歩8分

トップへ戻る